--/--/-- (--) --時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit | Permanent Link | Comment(-) | Trackback(-)
2013/11/29 (Fri) 13時18分
私のいとこの旦那さん(Aさん)も、数年前から鬱を患っていた。

Aさんは、大きな用水路や、関などを建設する特殊会社の営業。
バブルの頃とは違い、大きな仕事がゴロゴロしているわけではない。
なかなか、仕事が取れない中で、次第に病んでいった。

体調を崩しては、休みを繰り返し、だましだまし仕事は続けた。
ついに、数年前に退職し、自宅療養に入る。
それでも、肩書や外面に重きを置く伯父が、昔の伝手でAさんに、
土木建設関係の営業職を世話した。

無理だと思った。
Aさんは、おとなしい人で、鼻っから営業なんかに向く人じゃなかった。
元々、自動車ディーラの整備士だった。
肩書にこだわる伯父が、結婚を機に無理やり転職させた。

景気がよかったゼネコンも、徐々に体力を失い、リストラ対象に。
そんな時も、にこやかに笑いながら頑張ってた。
そして、Aさんは、完璧に壊れていった・・・。

昨日、今年の夏に再就職した仕事の営業先から「会社に帰りたくない」って
伯父に泣きついてきたらしい。

以前、通っていた精神病院を紹介したが、その時は通院を見合わせていた。

「うつつ君の通っていた病院に行ってみたい・・・。」

正直、伯父の高圧的な態度、自分の思っている通りに動かしたいという態度
それに、状況を確認したくて電話したいとこの楽観視したもの言い。

いろんな状況が、自分のいた場所とオーバーラップして、また泣けてきた。
Aさんとは、そんなに親しい親戚付き合いをしてきたわけではない。
お盆やお正月に顔を合わせるくらい。

それでも、何かしてあげたい。

わたしができること。


うつつ





関連記事
Category: うつ病

ゆず >>URL

No title

うつつさんにできることは病院を紹介して、一早く病気を治すことだと思う。
それしかできないよ。
あとは本人がゆっくり静養を取れる形をとるしかないです。

Edit | 2013/11/30(Sat) 09:38:47

うつつ >>URL

Re: No title

ゆずさん、ありがとうございます。

さっそく、昨日ですが受診させました。

> うつつさんにできることは病院を紹介して、一早く病気を治すことだと思う。
> それしかできないよ。
> あとは本人がゆっくり静養を取れる形をとるしかないです。

Edit | 2013/12/01(Sun) 08:52:07

長崎 >>URL

No title

何かしてあげたい気持ちになりますよね。
でも、とにかくうつつさんもその方もお互い無理しないようお気をつけて!

Edit | 2013/12/02(Mon) 08:52:51


プロフィール

うつつ

Author:うつつ
自分は大丈夫と思っていたのに、うつ病であることがわかりました。
まだ、症状は軽く、自己分析も比較的冷静にできていますが・・・。
いつか爆発しそうです。

発症から1年2ヶ月。一時期はまともだったのですが
9月中旬に再発しました

うつつのうつつを見た人

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。